酒は薄毛を進行させる?発毛を妨げる!?

「飲酒はハゲる」と最近聞いたのですが、本当でしょうか。身近なところでは、確かに大酒飲みのうちの親父はつるっぱげています。けれども同じく酒が好きなうちの旦那は、もうすぐ50歳になろういう年齢ですが、まだ髪の毛は持っていますし…。まあ要は、「ハゲるかどうかは、まず第一は遺伝によるところがまず大きい」と言えるでしょうか。

しかし「髪の毛」のことを考えたら、やっぱりお酒は控えた方がいいのかも知れませんね。なぜって、私は医者ではないので本当かどうかはわかりませんけれど、お酒のアルコールを分解するときに必要な栄養素は、髪の毛を生やすのにも必要な栄養素だからだそうです。お酒を飲めば発毛に必要な栄養素が使われてしまい、そして髪の毛を生やす方がおざなりになってしまう可能性が高いということなのです。

また、アルコールを摂取しますと、身体に必要な栄養素の吸収を妨げてしまうということで。ですから、髪の毛を生やすために必要な栄養素が身体に吸収されるのも妨げられてしまうようなのですよね。これは非常にまずいでしょう。だって、発毛を阻害しているのですから。

ですから私はこの情報を聞いた時に、「うし!髪の毛のためにも酒を控えるぞ!」と思ったものです。たまには飲みたいですけれどね。

PR|心の童話貯蓄内職 アルバイト住宅リフォーム総合情報お小遣いNET生命保険の口コミ.COMサプリメント生命保険の選び方アフィリエイト相互リンク健康マニアによる無病ライフ工務店向け集客ノウハウオーディオSEOアクセスアップ相互リンク集JALカードGetMoney英語上達の秘訣家計見直しクラブ|